ITビジネスWebセミナー
「WebJIS、そして次世代のアクセシビリティのゆくえ」
ゲストスピーカー
株式会社 ビジネス・アーキテクツ 
クォリティ・インプルーブメント・マネジャー 森田 雄(もりた・ゆう)氏

【日時】2004年12月02日(木)19:30〜21:00
【場所】東京・渋谷ソーシャルネットワーキング.BAR(渋谷駅から徒歩7分)
【内容】JIS X 8341-3 (WebJIS) の登場以降、ウェブサイトの設計・実装・運用のさまざまな場面において、「アクセシビリティ」というキーワードが頻繁に登場するようになりました。
しかし、WebJIS は、アクセシビリティへのきっかけづくりには非常に有用とはいえ、その先のアクセシビリティという方向性を停滞させてしまうおそれのある代物でもあります。

また、どのような設計・実装の考え方がアクセシビリティの向上となるのか、そして「ユーザビリティとアクセシビリティの違い」、さらに 「RIA時代」などの到来によってアクセシビリティをどう扱っていくべきかをビジネスアーキテクツの森田雄氏をゲストに向かえ、今後の「アクセシビリティ」について、ビール片手にわかりやすく解説いただきます。

【料金】5,000円(ドリンク付き)
【申し込み】info@knn.com あてにサブジェクトに【WebJIS、そして次世代のアクセシビリティ】と明記くださり、お名前、会社名を明記してお申し込みください。追って、場所のご案内をお送りいたします。

【資料】JIS X 8341-3
http://www.webstore.jsa.or.jp/webstore/Com/FlowControl.jsp?lang=jp&bunsyoId=JIS+X+8341-3%3A2004&dantaiCd=JIS&status=1&pageNo=1
http://www.jisc.go.jp/newstopics/tpk/accessibility.htm
http://www.accessibility.org/workshops/200407-jis/

【ゲストスピーカープロフィール】
1995年より東芝EMIでマルチメディアCD-ROMのデザインおよびオーサリング、1998年よりマイクロソフトでモバイル戦略に携わる。ビジネス・アーキテクツの設立に参画し、2000年より現職。HTMLやCSSなどのフロントエンド技術、アクセシビリティ、ユーザビリティのスペシャリスト。