初年度 5220万円を計画
テレビの通常放映料金は、9億6500万円

楽天の主宰試合は、69試合なので、ネットでは、1試合あたり75万円となる。
一回200円とすると、3750人の視聴者がいれば成立する目標だ。
これがあとで、名シーンなどを再現できる権利や、blogに映像を引用できる
などの追加オプションを月額1000円でとることもできるのかも。

巨人戦でさえ、視聴率は2桁にとどかない時代なので、低視聴率に泣く、テレビに変わり、ネットで野球を有料で見る日が近づくかもしれない。