これは知らなかった!

IMG_6137

という事は、堂々と、JASRACに委託している楽曲の歌詞や楽譜などを掲載できるという事だ。

むしろ、JASRAC側がAPI やエンベッドコードを提供し、センサス調査できるところにまで踏み込んで欲しい。

JASRAC は、著作権者の利益を最大化できるようにするために、そのような、楽曲の使われる機会をたとえ、包括契約であったとしてもより使用機会が増える努力を見せるべきだろう。