サイバーダイン株式会社
http://www.cyberdyne.jp/top.html

こんな乗り物、いやモビルスーツはいいぞ。
人間の筋力を察知して動く。これなら、動力があったとしてもクルマでないので、道路走行運送車両法にも問題ないだろう。

しかし、こんな人間のパワーを利用したものでも、
公道を原動機相当がついたマシンが走る(歩く)ということで、「ナンバープレートとかブレーキをつけろ!」と馬鹿げたことをいうのだろうか?

この研究は、本当に介護ツールとしても意味がありますが、テクノ+オリンピックのような人間の限界に望むような競技にもつかってみたいものです。